協会登録について

平成26年4月1日

保護者のみなさまへ

大阪府中学校バスケットボール連盟
連盟長 高橋 伸欣

日本バスケットボール協会会員登録について

日頃、お子さまを通じて、バスケットボールの支援及び発展にご協力いただきありがとうございます。日本バスケットボール協会では平成22(2010)年度より従来のチーム加盟・競技者登録手続きを変更し、新しく会員登録管理システム “TeamJBA” を導入しています。新しいシステムでは、インターネットを利用しての登録申請の形に移行しています。また、従来所属連盟(中学・高校・大学連盟等)へ別途行っていた登録手続きもこのシステムで一本化し、手続きを簡略化するとともにデータの一元管理を行います。但し、活動を拠点とする都道府県のバスケットボール協会により登録料は異なります。(年代によっても登録料が違います。)大阪府に所属の中学生チームについてはチーム登録費3500円(大阪協会1000円・日本協会2500円)、個人登録料1000円(大阪協会500円・日本協会500円)となります。登録料につきましては各所属の団体に還元金が分配され中学生の場合は大阪府中学校バスケットボール連盟に還元され、協会登録をしたチーム・選手・指導者に様々な形で還元しています。中学生のバスケットの活動には中学校体育連盟が行うものと中学生バスケットボール連盟が行う活動があります。中学校体育連盟が行う活動は協会登録をしていなくても参加できますが中学生連盟が行う活動は協会登録をしていないと参加できません。

1) 大阪府中学生連盟が行っているもの
① 大阪府中学生交流大会(大阪府の協会登録全チーム参加可能)(8月中旬)
② 大阪府中学生オールスター大会(各地区選抜選手)(11月初旬)
③ U13大阪エンデバー講習会(11月初旬)
④ 大阪府選抜選手強化
⑤ 大阪招待(各地区代表が参加)
⑥ 中学生指導者対象講習会(各地区で地区選抜選手をモデルとした指導者講習会)
2) 近畿中学生連盟が行っているもの
⑦ 中学生近畿大会(近畿各府県より2チームが参加、上位3チームが全国大会出場)
⑧ 近畿オールスター大会(2月下旬)
⑨ U13近畿エンデバー講習会(優秀な選手は来年度のU14の全国エンデバーに参加(3月初旬))
3) 全国中学生連盟が行っているもの
⑩ 全国中学生バスケットボール大会(8月中旬)
⑪ 全国中学生オールスター大会(3月下旬)
⑫ U14、U15の全国エンデバー(U14、U15日本代表選手につながる)
4) その他、他府県の中学生連盟が行っているもの(招待試合など)
⑬ 全関西中学生バスケットボール大会(広島12月下旬)
⑭ 西日本中学生バスケットボール大会(岡山12月下旬)
⑮ 島根県招待(島根1月初旬)
⑯ 奈良県中学生バスケットボール招待(奈良県2月中旬)
⑰ 天理チャレンジカップ(奈良県3月下旬)

以上の大会や行事に参加するためにはチーム登録及び個人登録が必要です。

①〜⑰すべての大会や行事は 6月8日(日)までに登録、入金完了しているチームおよび選手のみ参加可能です。(登録期日が過ぎれば参加できません)

これらの趣旨に賛同いただき、大阪および日本のバスケットボールの発展、またそれぞれのチーム・個人がバスケットをできるいろいろな機会を増やすために協会登録のご協力をよろしくお願いします。